Like a small waltz/小さなワルツのように*ダウンロードレシピ

278円(税込300円)

購入数

「ひとかせで編めるシリーズ」は
めりやすの糸ひとかせ分で編めるようにデザインされた編みかたレシピです



三角形のショールは肩や首もとを温めてくれ、
風が冷たくなる秋口から真冬まで重宝するアイテムです。

こちらは、最初に5目作り目をし、底から編み進んでいくタイプのショール。
ひとかせで可愛らしいこぶりなショールが出来上がります。

サイズを大きくするのも簡単。
2かせあれば体をすっぽりと包む大きくて温かいショールになります。

レース編み部分はワルツのような3拍子で調子良く編むことが出来ます。
やさしいレースのテクスチュアがふんわりと包んでくれる…
秋風になびくショールの美しさを楽しんで下さい。


レシピのレベル:2
(1:初心者 2:いくつかの作品を編んだことがある 3:上級者)


出来上がり寸法
幅: 約95cm
中央の深さ: 約62cm


水彩 -suisai- fingering 1かせ
サンプルは白緑使用


JP6号(3.9mm) 100cm輪針
またはゲージに符号した太さの針

ゲージ
レースパターンで8目&15段 = 5cm
(JP6号 (3.9mm)を使用)
*上記はブロッキング後のゲージです。

その他に必要な道具
目数リング, 段数マーカー, とじ針



*めりやすのレシピは書きものレシピです。

*レシピをご購入の際はレシピを買うまえにをお読み下さい。

*こちらは「Like a small waltz」のダウンロードレシピです。印刷版はこちら

*このレシピはめりやすの水彩 -suisai- fingeringを1かせ使用して出来上がるようにデザインされています。これ以外の糸を使用しても問題ありませんが、必ずしも1かせでこの寸法のものが出来上がるかどうかは分かりません。


『水彩 -suisai- fingering』はこちら

『JP6号(3.9mm) 100cm輪針』はこちら